2009.08.17

2009campビデオレポート! 

8/12(水)〜16日まで、今年も行って来ました。

ほんと、飽きない家族です。

子供二人は大学生と高校生。

しかも男2人!

そうなんです。我が家は仲良し家族だからいいんです。

 

携帯リアルタイム裏ブログにてレポートしたんで、こちらではビデオのみ!

ビデオだと涼しさ、静かな雰囲気がよく伝わりますねぇ〜

 

では、どうぞ!

写真をクリックするとビデオが始まります!

8/12(水)、駒ケ岳の2613mの地点までロープウェイで一直線。景色なんてものではなくて、絵画の中にいるようでした。ロープウェイでいける日本最高地点だそうです!この写真は山頂に登頂した人たち。

 

雲が眼下に広がり、爽快感バツグン!雲がもくもく・・・。飛行機からも見えるけど、雲が動く様子は見えません。すごい迫力がありました。

 

これは積乱雲ができる瞬間?雲が斜面に沿って上昇していました。ここにはゴミ箱が一つもありませんn。すべてお持ち帰りなんです。たしかにごみは一つも落ちていませんでした。

 

そして夜は駒ヶ岳の近くの温泉(不動温泉 華菱)で・・・。いのしし鍋・あゆ・馬刺し・地元の野菜などなど囲炉裏焼き。フルコースもいいけど、初めてだったので大満足でした。あちらこちらから「すご〜〜い」という声、歓声が聞こえてきました。 炭火の火力がこれまた半端じゃない。汗だくになりましたが、それはそれで大迫力!

 

8月14日(金)にキャンプ場から車で25分の「新鮮キャベツ日本一」の嬬恋まで下山して、食料の買い足しに・・・。そしたら、11:50に有線放送が始まって「本日は正午になりましたら1分間サイレンを鳴らします。戦没者の方に黙祷をお願いします」と!!!  あ〜〜、そうなんだ〜〜。 この地域の皆さんはみな黙祷するんだ〜〜。さてわれわれは黙祷したのでしょうか?ビデオでご確認下さい。

 

こちらはキャンプ場。標高1300mの高原。最高気温は25℃くらい、最低気温は15℃くらい。このキャンプ場はあらかじめネットから場所を指定して予約できるのです。よって松林がいちばん多そうな、昼間でも日陰になりそうな場所を予約しました。ってことは、日が当たらないから昼間でもほんと涼しい、夜は寒い。とくに朝方は寒くて寒くて・・・。

 

たき火。何が楽しいって?・・・たき火が楽しいのです。キャンプに行って何をするの?・・・キャンプをするのです!地面の上で寝るの?そうです!年に一度は地面に寝る! たき火は、ただ燃える炎を見ているだけ。燃やすのが目的。日常ではこんなこと絶対できませんよね。それがたまらなく快感なんです。

 

キャンプ場の近くに牧場があります。こちらはヤギさんです(~o~) 人懐っこかったですよ(^o^)丿

 

こちらはニワトリくんたち。あたり一面に生えている牧草をむしりとって、食べさせてあげました。

 

こちらは子牛くん。毛並がとてもきれい。牛は何を考えて毎日生活してるんだろうな〜、って話を高校生の子供としてました。

 

30分300円でウサギの散歩ができるそうです。散歩できる広場には、それぞれのウサギちゃん、お気に入りの場所が決まっているようで・・・(^^ゞ

 

広場のはしまで連れて行って、散歩スタート!さてどうなったんでしょう・・・?

 

最後の夜は、やっぱりキャンプファイヤー。さつまいも・とうもろこしを備長炭で網焼きして・・・。観光旅行もいいけど、わが家はやっぱりキャンプですね(^o^)丿

ありがとうございました。

おわり